俳画 葉月

蕎麦に汁を半分程つけて空気とともに”ズズッ”とすする
「蕎麦っ食い」はこの食し方をいつしか手繰る(たぐる)と言うようになりました

世界的には批判と抵抗の多いこの食し方ですが、
蕎麦と汁の風味を存分に味わう最良の方法だと思います

夏の真っ盛り 入道雲が立ち上る昼下がり
一仕事終え 汗拭い 黙々と手繰る「ざる蕎麦」・・・

       テーマは風鈴

”ズズッ” ”ミーンミーン” ”チロチロリン”
”ズズッ” ”ミーンミーン” ”チロチロリン”

残暑お見舞い申し上げます

       今月は葉月・・・

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック