俳画 水無月

割粉(小麦粉)2割と蕎麦粉8割で打ち上げる二八そば
湿度が高いこの時季 加水率や練りかげんにより
出来上がりの食感は大分違うものになってしまいます

細打ちでもしっかりとしたコシと香り、一本一本が
生きてるような喉越し抜群の二八そば
目指すは「清々しい二八そば」です

テーマはテッセン
蔓が鉄線のように細くて強靭なことから、その名がついたとか

今月は水無月・・・

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック