下げ止まり

お盆直前に実質的な梅雨明けと思いきや
お盆明けと同時に朝晩めっきり過ごしやすくなってきた。
まさしく秋の気配・・・・暦の上ではとっくに秋なのだから
当然といえば当然なのだが何となく淋しい夏です。

早朝の蕎麦打ちにも間違いなく秋の気配?!
春先から少しづつ下がっていった加水率
7月には30%台に突入し、38%まで下落したが
ここへきて下げ止まり、本日遂に40%台に回復
日々乱高下するものの今後は上げ基調が続くと
思われます。

株価・景気もこうなって欲しいですね!!


この記事へのコメント

いい感じですね。
2009年08月26日 15:59
悠庵様
数回ですが、おいしく頂かせてもらいました。
時々、そばやうどんの名店の”その日の湿度で水を調整する”なんて記事を見かけますが、悠庵さんでも同様なのですね。私は素人なので良くわかりませんが、日々良いものを求めている姿がいい感じですね。
また食べたくなりました。
2009年08月27日 00:04
いい感じですね。様
コメントありがとうございます。
茹で上がりの食感を追求していくと
加水率は0.5%刻みで調整しています。
小麦粉が加わる二八蕎麦は湿度に加えて
気温も考慮しなければならない要因です。
その他、捏ね延し具合・時間など様々な
要因が食感を変化させます。
日々精進ですね。
目指すは「清々しい蕎麦」です。

この記事へのトラックバック