悠庵雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 2回目の確定申告

<<   作成日時 : 2010/03/09 00:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

本日 開業後2回目となる確定申告書を提出してきた。
この時期 税務署内は大混雑だったが、意外にも提出
だけならあっという間 簡単なチェックだけで受取ってもらえた。

申告書の作成も2回目ということもあり短時間に完成する
ことができたが決算書の中身は昨年同様大変厳しい状況
となっている。

開業費(繰延資産)の任意償却と赤字の三年間繰越相殺で
今後何年かは税金対策で頭を悩ます必要はなさそうです。

シリーズ化するつもりはないですが・・・
蕎麦屋川柳を二句
「深刻な 決算結果に青ざめる」
「節税をするほど儲け 出したいなぁ」
お粗末でした・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご主人
いきなりで申し訳ないですが、蕎麦湯、考え直しませんか?
おそばにはとても満足しているのですが、
先日行ったときの蕎麦湯が、好みに合いませんでした。
いろんなファンがいるので、考えての事だとは思うのですが、少し、とろりとし過ぎではないでしょうか。
せっかくのおいしいつゆが、楽しめません。
お店のコンセプトとして、本物志向と思うのですが、なぜ蕎麦湯だけ、流行を追いかけているのか、と思います。薄くても、ただのお湯でも、つゆがおいしく延ばせて、堪能できると思います。
それに、あんなとろとろでそばをゆでていると勘違いされたらもったいないと思うのです。
ぜひ、検討してみてください。
そば好き
2010/03/17 01:27
そば好き様
コメントありがとうございます。
そば釜の湯がそば湯としては薄すぎる場合、
釜の湯をそのままお出しせずに適度なそば湯と
なるよう調整しております。
この際、濃厚過ぎるそば湯としてしまう傾向が
ありました。
仰るとおり当店のそばつゆには濃厚なそば湯は
あいませんね!即改善します。
ご指摘ありがとうございました。
またの御来店心よりお待ちしております。
悠庵
2010/03/17 13:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
2回目の確定申告 悠庵雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる